2006年10月中部国際空港B
朝です。
一晩お休みしていたANAジャンボ。成田空港へ向かいます
国内線側 朝7:20
影が面白い。
この並びもしばらく見られませんね〜残念。
こちらは沖縄へ向かうJALのジャンボ機。スポット移動中。
福岡便の初便が出発
お客を乗せる為に、沖合いに止まっていた場所から移動
貨物エリアには、ロシアの貨物機Volga-Dnepr AN-124-100型機
主に、アメリカ・カナダへ航空機部品を送るのに使われています。
セントレアで・・・というか、世界中で見ても通常使われている貨物機としては
最大の機体。
ドイツの国際貨物会社DHLと手を組んだair HONG KONGのA300-600F
が一番奥に居ます。週5便就航中。
手前にはお泊り組の飛行機たち
JALジャンボのスポットイン
ANA好きだが、小型機ばかりになって…揺れるから乗りたくないな〜なんて
国内線の様子
ANA・JALのジャンボがここで並ぶ日ももうないかも。
ちょっとこのアングルだと、賑やかに見える?
国際線側。沖スポットに8機停泊中。
国際線側の朝は逆光。。
JALのB777型機
上海がベースの中国東方航空。A300-600型機
なかなか趣のある顔です。
北海道・仙台・名古屋を結ぶ太平洋フェリーが、まもなく名古屋入
中国東方航空A300を横から。
JALのB737型機
福岡へ向け出発
ANAのB767型機の離陸。こちらも福岡へ向け離陸。
車輪格納
太平洋フェリーとA320型機
フォッカー50型機 この時間は松山か、徳島へ向かいます。
JALのB737型機の離陸。よく見ると排ガスも見えます。
沖スポットからJALのB767型機がトーイングされていきます。
JALのB767型機揃い踏み。一方は国内、一方は国際線。
追いかけるようにもう1機フォッカー50が離陸しにいく。
若干、エンジンが汚い。
ANAのA320型機の離陸
B737-700型機も離陸しに向かう
主翼のウイングが空力を生み、燃費を抑えるそうな。
フォッカー50の離陸。次のページへ続く。
次のページにつづく
NEXT 中部国際空港C ←クリック 
AIRLINE PAGE TOPへ
PHOTO TOPへ