このページでは上海虹橋国際空港を旅します。
なお、第2ターミナルOPEN前の2009年10月の様子ですので現在は様子が違います。



さ~虹橋国際空港の夜をお楽しみに!
今晩の宿泊ホテル『虹港大酒店』へ戻ります。ターミナルビルの真横にあるので非常に便利。
シングルで宿泊ですが、ベットは2つ・・・
部屋入口から室内方面を望む。窓の向こうは駐機場です。
古目の部屋ですが、内装はキレイな方です。
ユニットバス。日本のホテルと遜色なし
シャワーのみですが、水量はGOODでした。
部屋の様子。
 
日本語のガイドもありました。
さ~お楽しみ。駐機場撮影です。
中国東方航空のA330型機が手前に駐機中。
ホテルから北側を望む。奥に格納庫が見えます。
 中国南方航空も真ん中に。
 
手前から、深圳航空(しんせんこうくう)・上海航空・深圳航空
小型ジェットも駐機中
奥の格納庫では2機整備を受けているようです。
山東航空。中国の山東省に拠点がある航空会社。日本には関空に就航中。
こちらも深セン航空
上海航空B737型機
ターミナルと飛行機も結びバスも一部で渋滞
中国東方航空のA300型機
駐機スポットへ向かう
中国国際航空のA330型機
望遠しないとこんな感じです。手前は国内線ターミナル
逆サイドはこんな感じ
上海航空が出発していきます。
 
ズーム。今では珍しくなってきたB757型機
中国時間21時頃の光景です。
まだまだ出発時間帯
中国国際航空のA321型機
アモイ航空ですね~
21時を過ぎると、そろそろナイトステイする機体達が集まり出します。
新ターミナル完成前の為、ボーディングブリッジが足りず沖止めされています。
続々とナイトステイ組が集まっていきます。
ズーム。中国東方航空のA320型機
B737型機も多いですね~
ズームなし。
滑走路もにぎやかになってきた21時半。
中国東方航空の格納庫奥に居るのは・・・ANA!?
中国東方航空のMD82型機。珍しいもの見れました。
 
 21時半だというのに、次々に離陸していきます。
 
ホテルとターミナルの間
 
中国国際航空機。
さ~続いては、航空機大集合の深夜時間帯編
この続きはNEXTページで!
 
●NEXT
  ソウル・上海 空港巡りの旅⑰
  虹橋国際空港③ 編へ
●ソウル上海旅行ページTOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu-saku RED HP