さ〜A’REXに乗って、仁川国際空港から金浦空港へ移動しましょう!
さ〜仁川国際空港に、2007年に開通した空港アクセス鉄道『A’REX エイレックス』に乗って、
ソウル近郊の金浦国際空港に向かいましょう。
この鉄道は現在、ソウル市近郊の金浦空港⇔仁川国際空港間のみ開通していますが、
2010年12月にはソウル駅まで延長され、さらに利便性がます事が期待されている空港アクセスです。
でも、、まだ今は閑散とした状態なんです。

空港内の交通センター内を移動中。
交通センター内には、仁川空港を紹介するブースがありました。
仁川国際空港全景。2009年現在、滑走路3本を有する大空港です。
将来は、モノレールが走るようです。
A’REX 仁川空港改札口  改札ゲートが日本とは違う開き方をします。
仁川国際空港⇔金浦国際空港間の料金は、3400ウォン(2010年末まではこの料金で直通列車にも
乗れます。ソウル駅延長までの期間限定価格)
改札を抜けました。右の階段を下りると改札。目の前にはサムソンのブースがありました。
ホームはこんな感じ。将来は2面4線のようですが、今は1面2線で対応のようです。
ホーム。広告にキムヨナさん。ここにきて、やっと韓国なんだとちょっと実感。
赤いラインがA’REX。2010年末にはソウル駅まで延伸。
金浦空港までは37.6km。行きは、普通電車で33分間乗車します。
車内のようす。仁川国際空港からしばらくは地下トンネルを走行します。
扉上部には、このような案内板がありました。すでにソウル駅まで設定されています。
仁川空港から2駅目、雲西駅から地上を走ります。
永宗大橋を走行中。4000m以上続く。
まだ永宗大橋。上部に高速道路、下部にA’REXと一般道。レインボーブリッジみたいな感じですな。
A’REXは、韓国語・英語・中国語・日本語の順で案内があります。
ここは、仁川市中心部とを結ぶ列車との乗り換え駅。
金浦国際空港駅に到着。ホームです。ホームが2階層になっています。
かなり深い地下にホームがあります。
改札までの途中にはこんな大空間があります。
改札を出ると、こんな案内上空写真図が。上側が国際線ターミナル。下側が国内線ターミナル。
駅はちょうどその真ん中あたりにある。
こちらは地図。赤字のあたりが現在地ってことだろう。まずは、北側の国際線ターミナルに向かいます。
地下道を通って、やってきました!金浦国際空港国際線ターミナルビル!
次のページへ続く!!
●NEXT
  ソウル・上海 空港巡りの旅
  金浦国際空港 国際線ターミナル編へ
●ソウル上海旅行ページTOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP