さ〜韓国ソウル・金浦空港の国際線ターミナルを旅します!
2005年9月に訪れた時は、ジックリ見る事が出来なかった金浦国際空港。
前回は初海外1人旅で、空港でカメラ構えて良いのかな〜警備の軍人に捕まらないかな〜???
なんて、ビクビクしていたのが懐かしいです。
それでは、到着ロビーのある1階から入ってみましょう!
バスも、乗用車も猛スピードで突っ込んできます。。
さ〜ターミナル内に潜入。1階到着ロビーです。
到着ロビー2枚目 奥のエスカレーターに乗ると2階チェックインロビーへ行けます。
到着ロビー3枚目。昔からある空港って感じです。
さ〜1階到着ロビーから2階チェックインフロアへ向かいます。エスカレーターで上り中〜。
2階チェックインフロア。画面右奥の方にチェックインカウンターが並びます。
奥には、アウトレットモールがあるようです。
3階出発フロア。奥は、フードコート、そして映画館などがあります。
3階出発フロア。左がフードコート等。右が保安検査場やカフェなどがあります。
真ん中あたりが、出発ゲート。保安検査場ですねぇ。その上の階は、カフェ。
3階出発フロアから、2階チェックインフロアを望む
3階出発フロアから2階チェックインフロアを望む。2枚目。
左側は、2階チェックインフロア、右側は3階出発フロア。
3階出発フロア奥のフードコート前から、保安検査場側を望む。
さすが、仁川国際空港が開港する前まで、韓国の表玄関だった場所だけ規模が大きいですね。
3階出発フロアにあるフードコートへと潜入します。
フードコートを抜けると、映画館入口がありました。
映画館横には、フードコート。ゲーセンのような雰囲気。
再び出発フロアに戻ってきました。今度は、アウトレットへ潜入します。
入口を抜けると、家電コーナー。思いのほか規模がデカイ。
家電コーナーを抜けると、おみやげ品コーナー。日本語表記など、ターゲットは韓国国民に限らず
日本・中国人向けにも展開されている。
再び、2階チェックインフロアへ戻ってきました。
用はないけど、2階出発フロアの外へ出てみました。乗用車・バスの降り場。
国際線ターミナル側から国内線ターミナルを望む。ズームして撮っています。
ふたたび国際線ターミナル2階チェックインフロアへ。チェックインカウンターが並びます。
2階から1階へ戻ります。
到着ロビーの電光掲示板。韓国語、英語、中国語、日本語が表示されます。
こんな感じで。。なぜ、大阪は漢字??2010年3月からは『名古屋』の表示も出るのでしょう。
チェジュ航空 名古屋(中部)⇔ソウル(金浦)2010年3月就航予定。
1階到着ロビーを出て、バス降り場へ再び戻ってきました。
さ〜地下連絡通路を通って、国内線ターミナルへ向かいましょう。
地下道長い。あとで知ったのですが、やっぱりターミナル間には、無料シャトルバスがありました。。
ソウル中心街と空港を結ぶ地下鉄の金浦空港駅改札前。
ここでやっと、国際⇔国内線ターミナルの半分。ここまで5分以上は歩いてきた。
ソウル市内とは地下鉄の5号線と9号線で繋がっています。
こちらは、仁川国際空港へ向かうA’REX空港鉄道駅。2010年12月にソウル駅まで延伸予定。
さ〜鉄道の金浦空港駅をあとにして、国内線ターミナルへ進む!
駅からしばらく歩きました。ようやく上りエスカレーター。
エスカレーターを登りきると国内線ターミナル前に着きました。さ〜次のページで国内線ターミナルを
旅します。
●NEXT
  ソウル・上海 空港巡りの旅
  金浦国際空港 国内線ターミナル編へ
●ソウル上海旅行ページTOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP