さ〜このページでは、上海浦東国際空港第1ターミナル内を旅します!

ターミナル1の出発フロア外。乗用車・タクシー降り場です。
MAPがありました。ターミナル1(上側)の赤丸の場所に居ます。
広告達。
南側、管制塔側を望む。
南端まで来ました。
道路はこんな感じ
ターミナル1からターミナル2を望む
 
空港間にある宿泊したホテル。数年以内にもっとホテルが必要な気がする。
南端から北を望む。
旅客ターミナルビルのタイル。なんとなく。
駐機場方面を望む。中国東方航空のA321型機が駐機中。
 管制塔。
 
若干気になる。ターミナル1のこの構造。
ズーム。意外と簡単な作り?
乗用車・バス・タクシー降り場をもう一度。
ビル内に戻りましょう。
!?。 見たことある飛行機が扉に!
!!!。もろにANAでしょ??
扉を通りぬけ、やって来たのは3階出発フロア
ターミナル1発着の案内ボード
チェックインカウンターがならぶゾーン
南端。
航空会社チェックインカウンターの奥はこんな感じ。
こんな店発見!よ〜し、朝飯はココで決定!
店舗は奥のようです・・・
 
まだ奥? どうやら、こちらは裏門らしい。
店に到着。ガラガラなので、窓側に座りました。
まだ10時前くらいなんだけどな〜。日本食もありましたが、ここは朝粥で。
正面入口はこちらのようです。
チェックインカウンターの奥にこんなショップ街があったんですね。知らなかった。。
時間帯かな?人が意外と少ない。
保安検査場横。
ショップ街から航空会社チェックインカウンターを望む
チェックインカウンター。他空港と比べ、若干堅い雰囲気。
どこの国際空港もやっぱりありますね。世界時計。
浦東国際空港の第1期工事って、すべて日本の円借款で出来ているんですって。
1999年10年開港。費用は16.7億ドル。リターンは大きいローン貸しの一つですな。
万博に向けての改修かな?
チェックインカウンターの中央には、ようこそ浦東国際空港へ!というメッセージが。
 チェックインカウンターの様子。
 
 3階から2階へ下がります。
 
 2階をチラ見しながら・・・
 
 1階到着ロビーへ下がる。
 
 到着ロビーを望む。
 
1階到着ロビーに到着。
 
到着ロビーの外に出てきました。 
 
 バス乗り場。
 
 各方面にバスが次から次にやってきます。
 
 エアポートバスの路線図とリニアなどのアクセスガイド
 
 いろんなバスが来ますが、その内の一台。
 
 ターミナル1の案内図。
 再び到着ロビー。両替所などが並ぶ。
 
 こちらは到着口。
 
1階から2階へ上がります。 
 
 丸見えですねぇ。
 
 2階より到着ロビーを望む。今回はターミナル1は使用せずだったのですが、数ヵ月後に
この空港を経由する便に搭乗したのですがこのゲートの奥すぐの所を通りすぎて、再び奥の2階に
上がり中国国内線乗り継ぎゲートに向かいました。

さ〜!次のページでは、浦東国際空港名物のリニアに搭乗します!
 
●NEXT
  ソウル・上海 空港巡りの旅I
  上海磁浮列車『トランスラピッド』 編へ
●ソウル上海旅行ページTOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP