2012年6月
 東京から鹿児島に到着。次の用事まで時間があったので、まずは
空港内見学に行ってきました。
展望デッキにやってきました。Peachが出発していきます。
展望デッキ北側を望む
 
展望デッキ南側を望む
3階より2階の出発ロビーを望む
こちらも3階より2階の出発ロビーを望む。別角度より。
こちらの空港もパタパタ出発案内ボード。全国各地にまだまだいっぱいありますね。
フロアマップ
2階出発ロビーに降りてまいりました。
出発ロビーを別角度から。
2階から怪しい通路が3階へ続くと・・・
行き着く先は・・・
航空関係の展示施設『SORA STAGE(ソラステージ)』に到着
まずは空港の歴史から
空港史1970年代
空港史2000年代。
続いてのコーナーは旅客機の紹介。
こちらは航空会社の説明
実物の旅客機用タイヤも展示されていました。
地方空港にも意外と多く、こういった展示室あるんですねぇ。
展示室の機能体験ゾーン
 
飛行機のまわりで働く車たちの紹介
 
タイヤの重さ、実感できます。
 
鹿児島市周辺の地図。
 
こちらは企画展。この日は日本の航空の歴史を紹介していました。
 
航空機エンジンのファンの部分
 
こちらには鹿児島を拠点とするジャパンエアコミューター(JAL系)の小型飛行機の実物大模型が
展示されています。
 
中に入れるそうです。 
 
機内はこんな感じ。
 
逆から見るとこんな感じ。
 
SORA STAGEから外の展望デッキへ出られます。
そこにあるのは、ジャンボ機のエンジンの部品
 
エンジンのこの部分が展示されています。
ノーズカウル内から滑走路を望む 
 
続いてのコーナーは世界の空港紹介。
 
韓国の仁川国際空港の紹介。 
 
仁川国際空港乗換で海外に行った方が便利そうです。
 
さて再び、旅客機のコーナー。こちらはA380型機
 
こちらはエアバスA300のベルーガという大型貨物輸送機 
 
こちらには宇宙船も。Virgin Galacticが開発した民間初の宇宙船。
 
いろいろな飛行機の紹介
 
さてSORA STAGEをあとに、1階へ到着ロビーへ向かいます 
 
1階の到着ロビーには出発カウンターもある。
 
1階JALの出発カウンター。まだまだ探訪は続きます。 
 
さ〜次のページでは鹿児島空港をもっともっと探訪します!。
NEXT空港探訪東北・東京・九州 F
         鹿児島空港Part2編へ!
空港探訪 東北・東京・九州 PAGE TOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP