2012年10月
 
国際航空宇宙展に行ってきました。航空宇宙産業の集積地名古屋で
行われた展示会。ポートメッセ名古屋と中部国際空港にて開催。
中部国際空港会場へ行ってきましたので、その様子を少しですがどうぞ。
ポスター。
会場図@。
会場図A
初日。韓国のアシアナ航空がソウルに向け、出発していきます。
ドリームリフターは初日だけ駐機していました。初日だけしか居ませんでした。
でも初日の朝は2機居ました。
ちょっと待っていたら、お尻が開きました!
昼ごはん。
WACO Classic Aircraft製の複葉機「Waco YMF-F5C」
これが一番魅力っていうのもどうかと若干思う展示内容でした。
飛行機駐機場のタイル
こちらは自衛隊の輸送機。
航空自衛隊国産輸送機「C-1」。鳥取の米子空港(美保基地)よりやってきました。
旅客ターミナルビルとC−1。
航空自衛隊国産練習機「T-4」
飛行機の停止ライン。機体によって長さが違うので、機種別に表示がされている。
ちょっと物足りなかった感じは否めない。次回に期待!
ビジネスジェット機。
思っていたよりデカイ。
左手。国土交通省所有のボンバルディア製の「BD-700」
 
ブルーインパルスの飛行があるというのに、鰯雲。 
 
室内展示も第2会場でありました。
 
こちらの写真は頂き物。最終日のブルーインパルス曲芸飛行の写真。演目はサクラらしい。 
 
国際航空宇宙展の様子はここまで!。
次回4年後?あったら期待したいですね。
第1回目開催お疲れ様でした〜。
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP