さ〜、シンガポールチャンギ国際空港をジックリ見て行きましょう!

注1:写真に写るシンガポールの空が大変曇っていますが、滞在期間中隣国インドネシアの山火事で
シンガポール中が過去最悪の大気汚染状況下にあった為です。普段はもっと青空です。

●Youtube シンガポール・チャンギ国際空港CM
http://www.youtube.com/watch?v=HI0dxSRlhA0

さて、ターミナル1の非制限エリア(一般パブリックエリア)探訪後、続いてはターミナル2を探訪します。
ターミナル間移動中。Skytrainより前ページで探訪したターミナル1を望む。
 
 空港中心部にある管制塔。
 
ターミナル2到着。Skytrainの線路。右奥から・・・
T1⇔T2 制限エリア(トランジットエリア)専用路線
T2⇔T3 制限エリア(トランジットエリア)専用路線
T2⇔T3 非制限エリア(パブリックエリア)専用路線
T1⇔T2 非制限エリア(パブリックエリア)専用路線
となっています。
 
 
車内の様子
 
Skytrainの車両。2006年より三菱重工製のご覧のクリスタルムーバーが活躍している。
 
ホーム。 
もう1枚。左奥がT1行。こちらはT3行ホーム。どちらも非制限エリア。 
 
 ガラスの向こうに制限エリア間用のホームが見える。
 
 さ〜T2の探訪とまいりましょう!
 
 T2内、北側から南側へ移動していきます。
 
ターミナル2階出発ホール 
 
 右側には飲食店。左側はチェックインカウンターになる。飲食店はいたるところにある。
 
チェックインカウンターと出国審査上の間。 
 
 タクシー降車場へ向かっています。
 
航空会社カウンター付近 
 
まずはいったん外へ。
 
 早朝の出発ラッシュ時間帯をまもなく迎える時間。タクシーが続々とやってきます。
 
奥に見えるはターミナル3。大きすぎて近くに感じる 
 
 T2から北側を望む。右奥がT1。そして管制塔。左はホテルと、T3。
 
 T3の北端
 
T2の内部へ戻りましょう! 
 
再び、航空会社出発カウンター
 
出発便案内 
 
 T2だけでこんなに出発便がある。
 
 こちらはT2中央あたり。シンガポール航空のカスタマーサービスカウンター。
 
 さて2階から3階へ向かいましょう!。
 
 3階にはギャラリーが・・・
 
 2階から3階へ上がる前に、振り返って2階をパチリ。
 
 3階へやってきました。レストラン街です。
 
レストラン街を抜け、目指すはギャラリー
その前に3階から2階出発ロビーを望む。 
 
案内あり。 
 
T1同様、途中制限エリア内がガラス越しに見渡せる。 
 
到着。 
 
期待しちゃうけど・・・。 
 
 こういう雰囲気です。
 
 こういう説明です。
 
 飛行機も見えづらい。けど、初SCOOT。シンガポールのLCCです。
 
長距離LCCのスクート。成田便が就航しましたが、さて今後は・・・。
 
下の階は制限エリア
 
暇つぶしには良いところかも。 
 
説明。 
 
ん?エンジンやら、尾翼やら・・・ 
 
全景
 
手前にシルクエアが駐機していました。
 
さ〜3階をあとに2階へ戻りましょう 
 
3階から2階。出国審査場前あたりを眺めています。
 
エスカレーターで下り中 
 
 2階到着。
 
ビジネスセンターらしい
 
T2出発ロビーを南側から北側を望む 
 
案内板。意外と分かりやすい
 
T2出発便案内。 
 
こちらは懐かしいパタパタバージョン 
 
さて、1階到着ホールを見て行きましょう! 
 
下り中。 
 
到着ホールに到着。
 
右手が到着ゲートで、左がターミナル出口。 
 
いくつも到着ゲートがあり、MEETING POINTも複数。 
 
 バゲッジクレームがガラス越しに見えます。日本とは大違い。
 
 北端までやってきました。直進すると市街地とを結ぶ地下鉄の駅につながります。
 
地下鉄駅のT2側入り口 
 
エスカレーターをだいぶ下ると地下鉄駅 
 
地下鉄はあとで使うとして、素通りして、次はT3を目指すため、Skytrainの駅を目指します。 
 
 T2の案内図
 
Skytrainの乗り場を目指します。 
 
 ホーム到着。さ〜続いて、まだまだ新築のターミナル3を探訪しに行きましょう!
 
 
NEXT!
次のページはターミナル3へ向かいます!↓へ
 シンガポール・チャンギ国際空港散策編!Part3へGO! 
 
 東南アジア2空港巡りTOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP