さ〜、シンガポールチャンギ国際空港をジックリ見て行きましょう!

注1:写真に写るシンガポールの空が大変曇っていますが、滞在期間中隣国インドネシアの山火事で
シンガポール中が過去最悪の大気汚染状況下にあった為です。普段はもっと青空です。

●Youtube シンガポール・チャンギ国際空港CM
http://www.youtube.com/watch?v=HI0dxSRlhA0

さて、このページではT2の駐車場エリアにある空港社員食堂(一般利用可)を探訪し、
空腹を満たした後はいよいよシンガポールの市街地へと移動するふりして・・・!。
前のページに戻る場合は→クリック!T3編
お腹減った〜と思いながら、T3→T2へSkytrainで移動中。途中、見える管制塔
 
 市街地方面に伸びる道&管制塔。あいにくのもやり具合ですが。
 
チャンギの航空行政を行うCAAS:シンガポール民間航空庁の事務所。
空港運営管理自体は分割されたチャンギエアポートグループCAGが行っている。
 
 
緑がいたるところにあるターミナルを通過していきます。
 
早朝にも撮影したような・・・。
 
世界とつながっている感を伝えたかったようです。 
お腹が減ったー。 
 
 こちらT2の出発ゲート出国検査場入口。
 
 T2南端まで来ました。駐車場へ向かっていくと、ありました案内板
 
 2階よりエレベーターで3階へ上ってきました。
 
駐車場棟の一部にあります。 
 
 3階から中3階にある社員食堂へ階段を上っていきます。
 
社内報なんかも掲示されている。 
 
 中3階に到着。
 
入口が厨房の裏手になっている。 
 
裏手むき出し。
 
 さ〜では、社員食堂へいざ潜入!
 
ちょっと古臭いけど、明るく、そして広い! 
 
 いろんな国の料理屋が軒を連ねるフードコート形式
 
 さすが世界一の空港は違いますな。
 
人種もさまざま。 
 
各国の料理屋が並ぶ中
 
日本料理発見!スタッフさんはマレー系の方でしたけども。 
 
 せっかく来たので、シンガポール第1食目は地元味をチョイス。
値札はスタッフ料金と、一般料金で差がある。申告制。
 
 会社の仲間とワイワイと。
 
 さ〜買いますよ。
 
 ジュルジュル。。
 
 Soya chicken Noodleというものをチョイス。辛かった・・・。他店より圧倒的に人気らしく、
列が出来ていたが、辛かったー。
 
さて、社員食堂をあとにして、空港探訪を続けます。来た道を戻ります。
 
知らなかったら、間違えた!って思ってしまうよなぁ、やっぱり。
さて、T2を南から北端まで歩いてきました。スーツケースを預けてあるT1へ戻ります。 
 
T1到着。 
 
T1の3階へ寄り道・・・。
 
いざ、展望スペースへ。 
 
透かし絵がちびっこにも人気なようです。 
 
 外はインドネシアの山火事で煙が覆っていますが、T1に駐機中の飛行機を見ていきます。
 
 Lion Airさんです。インドネシアのLCC。
 
こちらはJetstar
 
エアアジア。
 
さて、スーツケースを手荷物預かり所(有料)からピックアップします。
 
地下2階にスーパーマーケット。 
 
キリン・アサヒも当然のようにあります。 
 
さて、1階の到着フロアのスタバにて、ガラス越しに制限エリアのバゲッジクレームを
望みながらお茶タイム。制限エリア・非制限がこんなガラス越しばかりで不思議な感じです。
 
 
では、ようやく市街地へ向かいますか!バスやタクシーもありますが、T3・T2から地下鉄が
走っているので、まずはT3にSkytrainで移動します。
 
最後にT1を去り際にパチリ。
 
T3の2階から地下にある地下鉄改札口へ向かう
 
さて下りエスカレーター
 
一気に地下へ 
 
 こちらを右に進むと、地下鉄駅&T2へ歩いて行ける。
 
直進するとT2。エスカレータをさらに下ると地下鉄駅
 
下ってきたエスカレータ。T3の2階から一気に下ってきました。 
 
こちらはT3側
 
さて、地下鉄へ。 
 
まもなく改札。 
 
チケット売り場。 
 
改札。 
 
ホーム。
 
地下鉄に乗車。市街地までは30分程度かかる。 
 
 
NEXT!
さ〜次のページはチャンギ空港〜市街地散歩編です!↓どうぞ!
 シンガポール市街地散策編!Part1へGO! 
 
 東南アジア2空港巡りTOPへ
AIRLINE PAGE TOPへ
別に無断転写しても良いけど、責任は一切持ちませんよ。Yu−saku RED HP